ストーブ掃除

住まいの掃除.com


住まいのそうじ/メールマガジン

”必見!誰かに自慢したくなる魔法の掃除術!!”

住まいの掃除のコツ・裏技や、お掃除便利グッズの紹介など、知らないと損する情報が盛りだくさん!!
メールアドレス




バックナンバー
No,1〜50


バックナンバー
No,51〜100


バックナンバー
No,101〜150



住まいのそうじ/基本の掃除

HOME

キッチンの掃除

換気扇の掃除

ガスレンジの掃除

冷蔵庫の掃除

電子レンジの掃除



水周りの掃除

トイレ掃除

風呂掃除

洗濯機掃除



その他の掃除

エアコン掃除

窓(網戸・カーテン)掃除

各種ストーブの掃除

パソコン掃除

家具掃除

電化製品の掃除

扇風機掃除

床・フローリング掃除

かび対策


地球に優しい掃除

重曹掃除

クエン酸掃除

酢掃除


住まいの掃除.com > その他の掃除 > ストーブ掃除

ストーブ掃除なら住まいの掃除.com



丁寧な掃除と少しの手間で、ぐ〜んと長持ち!!


●灯油について


灯油の保存方法

出来るだけシーズンごとに使い切ることをオススメします。


灯油専用の容器に入れて直射日光が当たらない、風通しの良い、雨がかからない場所で保管して下さい。


品質の落ちた灯油は、不完全燃焼やにおい、点火しないというトラブルが発生しますので気を付けて下さい。



灯油の破棄方法

地域によって異なりますが、多くの場合、ゴミ収集業者では回収できないもの(爆発・引火の恐れがある為)として扱われます。


灯油の販売店(ガソリンスタンド等)で、回収してもらえますので相談してみて下さいね。



灯油をこぼしたとき

布で拭き、こぼした上に小麦粉を振りかけ、しばらく置きます。
その後、ふき取るときれいに吸収されてにおいも消えます。



灯油が手に付いたら

食用油を少量手に付けても見込みます。
その後、石けんで洗い流します。


ガソリンスタンド等で灯油消臭ハンドソープも売られていますので、使用してみてはいかがですか。


【↑ストーブの掃除トップページへ】






ストーブのお手入れ方法


●石油ファンヒーター
■石油ファンヒーターの普段の掃除
■石油ファンヒーターの収納方法

●石油ストーブ
■石油ストーブの普段の掃除
■石油ストーブのしんのお手入れ(から焼き)
■石油ストーブの収納方法

●ガスストーブ
■ガスストーブの普段の掃除と収納方法

●電気ストーブ
■電気ストーブの普段の掃除
■電気ストーブの収納方法




●石油ファンヒーター

■石油ファンヒーターの普段の掃除

石油ファンヒーターのファンガード・フィルターの汚れは、週1〜2回掃除機で取り除きます。

本体の汚れは、布で乾拭きしましょう。


頑固な汚れがある場合は、 住居用洗剤を使って落としましょう。


石油ファンヒーターの掃除
↑石油ファンヒーターの掃除



石油ファンヒーターフィルターの掃除
↑石油ファンヒーターフィルターの掃除


【↑ストーブの掃除トップページへ】






■石油ファンヒーターの収納方法



コンセントを抜いてから、給油タンク・油受けざらの灯油を抜きます。


作業をする時は、必ずゴム手袋をして下さいね。 手にニオイが付いてしまします。


100円ショップやホームセンターで売られている、 灯油ポンプやスポイトなどで根気よく抜くと良いでしょう。


作業中は、吸引した灯油を入れるビンやペットボトルを 近くに置いておくと作業しやすいですよ。


その後、残った少量の灯油はキッチンペーパーで 拭き取るときれいになります。


本体や空気取入口を掃除機や乾いた布でそうじしたら、ファンヒーターにほこりがたまらないよう適当なカバーをかけて、湿気の少ない所に水平に保管して下さい。


【↑ストーブの掃除トップページへ】






●石油ストーブ

■石油ストーブの普段の掃除 石油ストーブの天板

熱せられた天板には、やかんをのせていなくても、ホコリや髪の毛などコミの焦げ跡がついてしまいます。



これらの焦げ跡は、クリームクレンザーで落としましょう。

クレンザーは、きめ細かい研磨剤ですので、よく研ぎ落とせます。


なお、形がよく似たファンヒーターの場合は、天板が熱くならないので、普通の焼き付け塗料仕上げです。


これにクリームクレンザーをかけると、塗装膜そのものを研ぎ落としてしまうので厳禁です。



反射板

反射板は、ホコリがたまると熱効率が悪くなりますので、こまめに磨いておきましょう。


【↑ストーブの掃除トップページへ】






■石油ストーブのしんのお手入れ(から焼き)

次の様な症状が出た場合、必ず行って下さい。

・しんの調節の操作が重くなる。

・燃焼中におったり、燃焼筒が赤く熱しない。

・点火がおそい。

・すぐに火が消える。

【↑ストーブのそうじトップページへ】





■石油ストーブの収納方法

※から焼きの仕方※



給油タンクの灯油を抜き点火し、強で燃焼させましょう。


約一時間程度、自然に消えるまで燃やします。

途中でしんを動かしたり、給油しないで下さい。(タールがとれなくなります。)


必ず窓を開けて換気しましょう。


石油ファンヒーター石油ストーブを長持ちさせるコツは、保管する前に灯油タンクを完全に空にすることです。


空になったタンクの中に、新しいきれいな灯油を少し入れ、タンクをゆすってよくすすぎ、中の汚れを落とします。


ゆすいだ灯油をぬき、布で中をよく拭き取っておけば完璧です。


【↑ストーブのそうじトップページへ】






●ガスストーブ

ガスストーブの普段の掃除と収納方法




ガスの元栓をしめ、電源を切ります。


赤外線の燃焼部分は、やわらかい布でそっとホコリをおとします。

背面の空気口、フィルターはホコリをそうじ機で吸い取ります。


ガスストーブも中に反射板がついています。
反射板をこまめに掃除するだけで、熱効率が向上しますよ。


反射板には銅メッキがされていて、水が付着するとサビが発生してしまいますので、ぬれたタオルで拭かないで下さい。


できれば、ミシン油自転車用オイルをティッシュペーパーにつけて ふくようにしましょう。


収納前、使用前には必ずゴムホースの点検をして下さい。


【↑ストーブの掃除トップページへ】






●電気ストーブ

■電気ストーブの普段の掃除



電気ストーブのヒーターの部分

電気ストーブのヒーター部分のガラスはショックに弱いので、やわらかい布でそっとからぶきしましょう。


反射板

汚れていると熱効率も落ちますので、水拭きをしてキレイにしましょう。

汚れがひどい時は、台所用クリームクレンザーか金属研磨剤をつけて磨き、乾いた布で拭き取って下さい。


【↑ストーブの掃除トップページへ】






■電気ストーブの収納方法



ファン・スチーム付きの電気ストーブは、注水タンクに水分が残らないように自然乾燥させましょう。

絶対に水が入ったまま保管しないで下さい。


【↑ストーブの掃除トップページへ】






●石油ファンヒーター
■石油ファンヒーターの普段の掃除
■石油ファンヒーターの収納方法

●石油ストーブ
■石油ストーブの普段の掃除
■石油ストーブのしんのお手入れ(から焼)
■石油ストーブの収納方法

●ガスストーブ
■ガスストーブの普段の掃除と収納方法


●電気ストーブ
■電気ストーブの普段の掃除
■電気ストーブの収納方法



【↑ストーブの掃除トップページへ】


無料メールマガジン

”必見!誰かに自慢したくなる魔法の掃除術!!”
 
メールアドレス

Google
 
Web 住まいの掃除.com
↑お探しのものは見つかりませんか?Googleで検索してみて下さい!!



【↑ストーブの掃除トップページへ】

住まいのそうじ/トップページ
住まいの掃除マニュアル

簡単ダウンロード!!

”印刷して使えるお掃除マニュアル”


住まいの場所別に簡単で効果的な掃除方法をまとめた、お掃除マニュアルです!!


住まいの掃除マニュアル
メールアドレス

※この無料レポートに申込みをされると、メールマガジン ”必見!誰かに自慢したくなる魔法の掃除術!”に代理登録されます。

メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。

「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

定期的にお得な掃除情報をメールで受け取れます 。

登録解除はコチラから。




住まいのそうじ/リンク

住まいの掃除.comのリンクページの紹介です。


掃除の仕方・掃除の裏技大辞典

掃除先生。

重曹上手!

掃除姫◇

お掃除ナビ

酢|酢掃除

掃除|掃除住まい

カビ対策|カビ掃除

クエン酸|クエン酸掃除

エアコン掃除|トイレ掃除

換気扇|換気扇掃除

かび|かび掃除

フローリング|フローリング掃除

ハウスクリーニングナビ

大掃除ナビ

エアコン掃除プロ

重曹掃除プロ

カビ対策プロ

カビ対策プロ


住まいのそうじ/プロフィール


住まいの掃除.comの管理人の自己紹介です。



住まいのそうじ/サイトマップ

住まいの掃除.comのサイトマップです。




◆当サイトはリンクフリーです。

詳しくはリンクページをご覧下さい。




◆掃除に役立つ情報を沢山掲載しています。

ぜひ、多くの方々にご紹介下さい。