家具掃除

住まいの掃除.com




”必見!誰かに自慢したくなる魔法の掃除術!!”

住まいの掃除のコツ・裏技や、お掃除便利グッズの紹介など、知らないと損する情報が盛りだくさん!!
メールアドレス




バックナンバー
No,1〜50


バックナンバー
No,51〜100


バックナンバー
No,101〜150


バックナンバー
No,151〜200


バックナンバー
No,201〜250










キッチンの掃除












水周りの掃除










その他の掃除






















地球に優しい掃除








住まいの掃除.com > その他の掃除 > 家具掃除

家具掃除



●タンス・チェスト
■普段の掃除
■傷がついてしまった場合
■湿気とかび対策
■籐の家具

●ソファーの掃除
■布張りのソファー
■ビニールレザー(合成皮革)
■天然皮のソファー


●タンス・チェスト

■普段の掃除

家具掃除・チェスト掃除
↑家具・タンス・チェストの掃除




家具は乾拭きが一番です!

ただ、手垢などの汚れがつくと、どうしても乾拭きだけでは落ちにくくなりますね。

そんなときは、家具用洗剤か弱アルカリ性の住居用洗剤を規定の量をぬるま湯で薄めて使用しましょう。


ただし、桐タンスなどの天然木素材の家具は、乾拭き以外のお手入れは不可能です。

その他、木製製品家具も説明書に従って掃除して下さい。



家具用洗剤は、汚れを落とす効果とツヤ出し(表面保護)効果があるものが多くあります。表面保護(皮膜が出来る)ということは、汚れがつきにくく、付いても取れやすいという利点があります。



家具に直接スプレーすると、そこだけムラになりますので、必ず一旦きれいな布などにスプレーしてから拭くようにしましょう。






弱アルカリ性の住居用洗剤と、ぬるま湯で雑巾を固く絞ったものでもホコリが付きにくくなりますので、十分家具掃除が出来ます。


また、床などにスプレーしてしまうとすべりやすくなるので、使用しないようにしましょう。床にかかってしまったスプレーは、住居用洗剤で落とすことが出来ます。
  

【↑家具掃除トップページへ】






■傷がついてしまった場合



市販のクレヨンタイプやペンタイプの家具補修材などで目立たないよう補修できます。

深くえぐれてしまった家具の傷は、家具用パテで埋めて着色することも出来ますが、非常に難しい作業になりますので、購入店やメーカーに相談したほうがよいでしょう。


ダイニングテーブルの傷予防には、天板の形に合わせてオーダーカットできる ”PSマット” を使用するとよいでしょう。


ホームセンターやデパートで色々な厚さのものが売られています。両面がコーティングされているので、ビニールクロスのようにくっつく心配もありません。


【↑家具掃除トップページへ】






■湿気とかび対策

湿気が多くなると、木の家具は湿気を吸って膨張し、引出しが開け難くなってしまいます。そんな時は…




◆ 天気の良い日に、風通しの良い日陰で風に当てると元に戻ります。


◆ それでもダメなら、ドライヤーを30cm以上離し、冷風を側面に当ててみましょう。熱風をかけないように注意して下さい。


◆ 引き出し本体の側面や底板にロウを塗るかサンドペーパーをかけておくと、すべりがよくなります。


◆ どうしても引き出せないときは、その他の引出しを抜いたり扉を開けたりして、家具本体に風を通してみましょう。



冬でも結露が原因で、かびが発生しやすくなります。

かびは、環境が一定のところで発生しやすくなります。

家具の裏は空気が動きにくく、また暖房の熱が届きにくく、温度が低くなり結露しやすくなっています。


特に北側や西・東側の壁に沿って家具を置くときは注意して下さい。

壁から5cmぐらい離し、スノコを敷いて床からも2cmぐらい開けて置くと空気が通りやすくなります。


また、壁と裏との間に発泡スチロールの板をはさむと、断熱材代わりになって、壁から移るかびを防げます。


もしかびが生えてしまったら、消毒用エタノールで消毒して丁寧に拭き取り、しっかり乾燥させましょう。


エタノール水の作り方は→かび掃除なら住まいの掃除.com お部屋のかび対策をご覧下さい。


【↑家具掃除トップページへ】






■籐の家具

籐の家具は掃除機の隙間ノズルを使って溝にたまったホコリを取り、布で拭き掃除します。

汚れが目立つ部分があれば、 住居用洗剤をぬるま湯で薄め拭き掃除しましょう。

その後、水拭きし、から拭きで仕上げましょう。


【↑家具掃除トップページへ】






●ソファーの掃除

■布張りのソファー

汚れが目立ちにくいですが、お尻と太もも裏が常に密着しているので、汗やホコリの汚れがいっぱいです。


ダニなどの害虫が住みやすい環境になりやすくなっています。




【1】 毛先のやわらかいブラシなどで、ブラッシングと同時に掃除機でそのホコリを吸います



【2】 40〜50度くらいのお湯で固く絞ったタオルで、表面をやや強めに撫でて表面の汚れを落とします



【3】 固く絞ったきれいなタオルで水拭きをし、さらに乾拭きします



【4】 十分に乾燥させるために、毛を起こす方向にブラシをかけ、毛並(繊維)をそろえます



汚れが目立つ場所は、台所用の中性洗剤を薄めた洗剤を歯ブラシなどにつけ、軽くこすって下さい。


油性のシミ(口紅やインクシミなど)がある場合は、洗剤拭きする前に、カット綿などにベンジンや専用のシミ抜き剤をつけて、トントンと軽く何度もたたいて落としてます。


【↑家具掃除トップページへ】






■ビニールレザー(合成皮革)

事前に目立たない場所でテストを行ってから、 住居用洗剤を薄めたタオルで拭きあげます。


汚れが有る箇所はスポンジなどを使って、円を描くようにこすると効果的です。


ゴム手袋の上に軍手を着用し、洗剤液に浸した手をしぼって拭けば、細部まで簡単に拭くことができます。


最後は布張り同様、水で固くしぼったタオルで拭き取り仕上げます。


【↑家具掃除トップページへ】






■天然皮のソファー

普段は、布でから拭きをしておきましょう。

汚れが気になったら、天然革専用のクリーナーで拭きましょう。

裏皮で出来たソファーは、専用のブラシでお手入れをして下さい。


【↑家具掃除トップページへ】






●タンス・チェスト
■普段の掃除
■傷がついてしまった場合
■湿気とかび対策
■籐の家具

●ソファーの掃除
■布張りのソファー
■ビニールレザー(合成皮革)
■天然皮のソファー


【↑家具掃除トップページへ】


無料メールマガジン

”必見!誰かに自慢したくなる魔法の掃除術!!”
 
メールアドレス



【↑家具掃除トップページへ】

住まいの掃除/トップページ



簡単ダウンロード!!

”印刷して使えるお掃除マニュアル”


住まいの場所別に簡単で効果的な掃除方法をまとめた、お掃除マニュアルです!!


住まいの掃除マニュアル
メールアドレス

※この無料レポートに申込みをされると、メールマガジン ”必見!誰かに自慢したくなる魔法の掃除術!”に代理登録されます。

メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。

「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

定期的にお得な掃除情報をメールで受け取れます 。

登録解除はコチラから。






住まいの掃除.comのリンクページの紹介です。






住まいの掃除.comの管理人の自己紹介です。





住まいの掃除.comのサイトマップです。




◆当サイトはリンクフリーです。

詳しくはリンクページをご覧下さい。




◆掃除に役立つ情報を沢山掲載しています。

ぜひ、多くの方々にご紹介下さい。




住まいの掃除.com HOME

キッチンの掃除
換気扇 | ガスレンジ | 冷蔵庫 | 電子レンジ

水周りの掃除
トイレ | 風呂 | 洗濯機 | 窓(網戸・カーテン)

その他の掃除
エアコン | 各種ストーブの | パソコン | 家具 | 電化製品 | 扇風機 | 床・フローリング | かび対策

地球に優しい掃除
重曹 | クエン酸 |

リンク | プロフィール | サイトマップ | メールマガジン | メールマガジン バックナンバー